BBS
おかめ「アン」、うさぎ「クロ、ミミ、チビ」 2009年01月
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
2009.01.31 ミミ、大掃除のお手伝い?
- 2009/01/31(Sat) -


[RSS] 昨夜、ミミのケージの中のトイレの部分を臨時的に入れ替えをしましたが、今朝、ミミが中に居る状態で、ケージの底の部分の点検をしました。やはりトイレのケージ右奥がオシッコとウンチで汚れていました。その他はきれいでしたが、小さくなった牧草が溜まっていました。



               ワンちゃん猫ちゃんの引取先探しをお手伝いしています
           「レビン」のブログへジャンプします。

               3つの名前を持つ猫ちゃんの記録写真集

        Tさんからの「夢二君」の近況報告(11月03日)はこちらです。

              犬猫の引取先探し専用掲示板


* ホームページで公開しているMIDI曲(83曲)を、このブログでも、「MIDIダウンロード専用ページ」として紹介しています。カテゴリ「MIDI音楽」をクリックして、ご利用下さい。


            おかめ「アン」01-朝のあいさつ


        Yahooでご覧になれない方はこちらを利用して下さい。

*アンの映像は「朝のあいさつ」です。いつもは、私の口笛と一緒なのですが、一緒だと、どちらの声か分からなくなるので、今回は私は遠慮しています。

*初めて訪問された方へ~おかめ「アン」、うさぎ「クロ」は、まもなく8歳になろうとしています。アンは元気そのものですが、クロは、2006年、下の歯2本を喪失し、さらに、2007年10月に右前足を骨折、その時のショックで、食事もできず、体力を消耗し、後ろ両足で立つこともできず、一時、危篤状態にまで落ち込みました。でも、以前食べていた餌をあげたところ、食べ始め、体力も回復し、現在に至っています。餌は「特別食」を食べ、右前足は少し不自由ですが、元気に毎日を過ごしていました。
しかし、2009年1月4日(日)午後1時30分、クロは突然、息を引き取ってしまいました。うさぎには「腫瘍」と同じぐらい怖い「膿瘍」が原因でした。2年間の介護生活は、クロも私も大変でしたが、充実した生活を送ることができました。これからも、これまで撮影した写真(未公開も含め)を紹介し、ブログは続けて行きます。

我が家に来て1年目のクロの動画です。すずめ「チー」の声も聞こえます。

Yahooでご覧になれない方はここをクリックして下さい。



Ann20090131-1
(今日は外は雪、昼も明かりが必要でした。)

昨日は金曜日、市民オーケストラの練習に出かけました。金曜日は、本当に天気が崩れる確率の高い日です。いつも泣かされています。昨日も激しい雨、「広報」担当者として、届ける配布物があるため、欠席はできず、歩いて出かけました。郡山市民文化センターまで、いつもなら電動自転車で10分で着くのですが、雨の中をトボトボと歩くと35分かかってしまいます。ヴァイオリンのケースがぬれないよう心配しながら・・・。帰りには雨が小降りになっていたので、助かりました。


Ann20090131-2
(この時だけは少し明るくなりました。アンの羽毛が抜け始めました。)

予報では、郡山は昨夜から雪が降るとのこと、今朝、玄関のドアを開けると、雨が降っていました。しかし、しばらくして再びドアを開けようとしましたが、何かに押さえられているのか開きません。力を入れ思いっきり押すと、「ズズズ」と言う鈍い音と共に少し開きました。そうです、雪がドアの所に積もり、開けることができなかったのです。そう言えば、明け方から雨がドアにたたきつけるように降っていました。それが、いつの間にか雪に変わったのです。ドアの所もそうですが、通路にも雪が積もっていました。このまま放置しておくと、夜になり凍ってしまい、ドアも開かず、通路も危険です。早速、「雪かき」をしました


Mimi20090131-1
(ミミ、お手伝いが終わり、只今食事中です。)

この冬初めての大雪です。昼過ぎ、雪が積もる前に買い出しをしようと、近くの「イオン・タウン」に徒歩で出かけましたが、すでにかなりの雪が積もっていて、車道の車が通った跡をたどり、一歩一歩確認しながら前進・・・。買い出しにいつもの3倍の時間がかかってしまいました。明日は道路が凍結して出かけるのは危険です。2日分の買い出しをして帰りました。


Mimi20090131-2
(まず、お腹を上にしてから、横になり、そしてこのように伸び伸び・・・。)

昨夜、ミミのケージの中のトイレの部分を臨時的に入れ替えをしましたが、今朝、ミミが中に居る状態で、ケージの底の部分の点検をしました。やはりトイレのケージ右奥がオシッコとウンチで汚れていました。その他はきれいでしたが、小さくなった牧草が溜まっていました。早速、トイレのある右半分の牧草、犬用のトイレシート(すべてミミのオシッコを吸収していました)、ウンチを取り去り、新しいトイレシート、新しい牧草を入れ替えてやりました。その後、他の半分の底の小さくなった牧草を取り出し、新しい牧草を追加しました。


撮影:2007.11.06「クロ」
Kuro20071106K
(クロも、只今食事中です。クロの撮影は太陽の光がないと、とても難しいです。)

この作業を始め、ミミが驚くかと思ったら、逆に喜び始め、ケージの汚れた牧草を取り除き始めると、ミミがその場所に入り、一緒にお手伝い(?)を始めました。これには私もビックリ! 時間にして10分ほどの作業でしたが、終わりまでお手伝いをしていました。私も、楽しい作業ができました。

もうしばらくしたら、「全取っ替え」をしなければなりませんが、今日の方法では、ケージ内の温度も25度は維持でき、ミミにとってもこれまでの環境を変えずに済みます。作業終了後、餌を食べ、おやつを食べ、水を飲み、まずお腹を真上にした後で横になり、満足そうにしばらく寝ていました。


撮影:2007.11.07「クロ」
Kuro20071107K
(クロのドアップ写真です。)

数日前から、私の「花粉症」が始まりました。幸い、市販の特定の「点鼻薬」が良く効き、1日3回使用で、この数年間無事に乗り越えています。しかし、私に効く「点鼻薬」は一種類だけ、それ以外の薬では、病院でもらう薬も効きません。漢方薬も効きません。春は大好きですが、「花粉症」だけは頂けません。この特定の「点鼻薬」に会うまでは辛い日が続きました。5月までの辛抱です。


------------------------------------------------------------


*「猫ちゃん」こと「レビン」の写真紹介

「3つの名前を持つ猫ちゃんの記録写真集」から、「猫ちゃん」こと「レビン」の写真を1枚ずつランダムに、紹介しています。

Neko20090131

病院で入院・治療中の「猫ちゃん」です。水曜日が休診日、それ以外は毎日10時近くに「猫ちゃん」に面会に行っていました。15分ほどの時間でしたが、「猫ちゃん」にとっても、ケージから解放される唯一の時間です。診察室での面会ですが、部屋に入るやいなや、「猫ちゃん」は私に飛びつき抱っこしてきました。どんなに苦しくても、私に抱っこし、その後身繕いを始めるのが日課でした。


*「3つの名前を持つ猫ちゃんの記録写真集」は、一番上にありますバナーをクリックするか、ここをクリックすれば「写真集」にジャンプします。まだ、作業中ですが、ぜひ、訪問して、ご覧下さい。





ペット専門リンク集

にほんブログ村 うさぎブログへ

にほんブログ村 うさぎブログ レッキスへ

にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ



C & M 総合検索エンジン ~ 160のカテゴリを備えた総合検索エンジンです。

ランキング型総合検索エンジン ~ 管理人の確認後、掲載されます。

文字登録自動リンク集 ~ 登録は即時反映されます。

サムネイル表示自動登録リンク集 ~ 登録は即時反映されます。サムネイルは2~3日後に表示されます。

C&M自動登録相互リンク集 ~ 登録前に、当サイト(HP)へのリンクが必要です。

Sparrow Chie 検索エンジン ~ 豊富な機能を備えた総合検索エンジンです。

すずめ「チー」のリンク集 ~ 管理者のリンク集です。

すずめ写真投稿掲示板 ~ ペット・動物(野鳥も含む)の写真も投稿できます。




スポンサーサイト
この記事のURL | 我が家の家族 | CM(0) | ▲ top
2009.01.29 赤ちゃんの時が大切と考えています!
- 2009/01/29(Thu) -


[RSS] 人間と同様、赤ちゃんの時が大切と考えています。できるだけ、好き嫌いのない子に育ってほしいと願っています。「牧草」は、うさぎにとって、健康面で大切な食べ物と思っています。



               ワンちゃん猫ちゃんの引取先探しをお手伝いしています
           「レビン」のブログへジャンプします。

               3つの名前を持つ猫ちゃんの記録写真集

        Tさんからの「夢二君」の近況報告(11月03日)はこちらです。

              犬猫の引取先探し専用掲示板


* ホームページで公開しているMIDI曲(83曲)を、このブログでも、「MIDIダウンロード専用ページ」として紹介しています。カテゴリ「MIDI音楽」をクリックして、ご利用下さい。


            おかめ「アン」01-朝のあいさつ


        Yahooでご覧になれない方はこちらを利用して下さい。

*アンの映像は「朝のあいさつ」です。いつもは、私の口笛と一緒なのですが、一緒だと、どちらの声か分からなくなるので、今回は私は遠慮しています。

*初めて訪問された方へ~おかめ「アン」、うさぎ「クロ」は、まもなく8歳になろうとしています。アンは元気そのものですが、クロは、2006年、下の歯2本を喪失し、さらに、2007年10月に右前足を骨折、その時のショックで、食事もできず、体力を消耗し、後ろ両足で立つこともできず、一時、危篤状態にまで落ち込みました。でも、以前食べていた餌をあげたところ、食べ始め、体力も回復し、現在に至っています。餌は「特別食」を食べ、右前足は少し不自由ですが、元気に毎日を過ごしていました。
しかし、2009年1月4日(日)午後1時30分、クロは突然、息を引き取ってしまいました。うさぎには「腫瘍」と同じぐらい怖い「膿瘍」が原因でした。2年間の介護生活は、クロも私も大変でしたが、充実した生活を送ることができました。これからも、これまで撮影した写真(未公開も含め)を紹介し、ブログは続けて行きます。

我が家に来て1年目のクロの動画です。すずめ「チー」の声も聞こえます。

Yahooでご覧の方はここをクリックしてください。



Mimi20090129-1
(ミミ、チンゲン菜を試食中!)

しばらくの間、ミミ中心の記事が続きそうです。ミミの「常駐場所」が入り口の所に決まったようです。気分によって、多少場所を変えていますが・・・。朝は、早くから、入り口の所で、私に餌を催促するようになりました。クロと同じように、おいしい餌を食べた後など、ケージを飛び跳ね、体全体で嬉しさを表してくれます。


Mimi20090129-2
(ミミのトイレはここ(ケージの右奥の角)です。只今、頑張っています。)

ここがミミの「トイレ」です。店に居る時から、右奥がトイレと決めているようです。今朝、ウンチをわずかながら見ることができました。時々、この場所の牧草を入れ替えてやることにします。初め、「チンゲン菜」を食べませんでしたが、食べるようになりました。


Ann20090129-1
(アンは朝食を済ませ、口に食べ物を付けたまま「豆苗」の葉を食べています。)

ミミが一番好きなのは、どうやら、今アンが食べているこの「豆苗の葉」のようです。ブロッコリーも喜んで食べていますが・・・。


Ann20090129-2
(この後、口の周りをきれいにします。)

今日は、「ペット・シティ」より、先日取り寄せをお願いしてあった「乾燥タンポポ」と「乾燥レンゲ」が届いたとの電話があり、早速出かけました。夕方の「おやつ」に加えてやりました。3月になったら「阿武隈川」の土手で新鮮なおいしい「オオバコ」「タンポポ」「クローバー」を摘むことができます。


撮影:2007.11.04「クロ」
Kuro20071104K
(太陽の光が部屋に入り、うたた寝しています。)

クロは、大きくなってから、新鮮な「クローバー」や「タンポポ」などを摘んで、食べさせようとしましたが、臭いを嗅いだだけで食べることはありませんでした。小さい時に食べさせなかったためと思っています。「うさぎ」は小さい時の餌のことを覚えていて、大きくなってからは、変わった餌は食べてくれないところがあります。我が家のうさぎだけなのかも知れませんが・・・。


撮影:2007.11.05「クロ」
Kuro20071105K
(口の所と、足の一部だけ白、他は全身真っ黒です。気持ちの優しい女の子です。

人間と同様、赤ちゃんの時が大切と考えています。できるだけ、好き嫌いのない子に育ってほしいと願っています。「牧草」は、うさぎにとって、健康面で大切な食べ物と思っています。



------------------------------------------------------------


*「猫ちゃん」こと「レビン」の写真紹介

「3つの名前を持つ猫ちゃんの記録写真集」から、「猫ちゃん」こと「レビン」の写真を1枚ずつランダムに、紹介しています。

Neko20080329

入院・治療中の「猫ちゃん」です。阿武隈自転車道路沿いで、足裏の傷が化膿し、歩けない状態になり、そのまま見過ごせば死を待つ状態でした。私の家の近くの動物病院へ電話をしたものの、「野良猫」と言うことで断られそうになりましたが、必死で頼み、何とか治療をしてもらうことができました。足の怪我は数日で治りましたが、傷は体全体にあり、特に入院中、左目上の傷がひどくなり、また、これまで、阿武隈の寒く冷たい過酷な場所でも、風邪を引いたことがなかったのに、入院してから風邪を引いてしまい、面会に行くと、鼻を詰まらせ、涙を流し、まるで「花粉症」にかかっているかのように、苦しそうにしていました。

心配で「大丈夫でしょうか?」と獣医さんに聞くと、逆に「気になりますか?」と言われ、何も言えませんでした。


*「3つの名前を持つ猫ちゃんの記録写真集」は、一番上にありますバナーをクリックするか、ここをクリックすれば「写真集」にジャンプします。まだ、作業中ですが、ぜひ、訪問して、ご覧下さい。




ペット専門リンク集

にほんブログ村 うさぎブログへ

にほんブログ村 うさぎブログ レッキスへ

にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ



C & M 総合検索エンジン ~ 160のカテゴリを備えた総合検索エンジンです。

ランキング型総合検索エンジン ~ 管理人の確認後、掲載されます。

文字登録自動リンク集 ~ 登録は即時反映されます。

サムネイル表示自動登録リンク集 ~ 登録は即時反映されます。サムネイルは2~3日後に表示されます。

C&M自動登録相互リンク集 ~ 登録前に、当サイト(HP)へのリンクが必要です。

Sparrow Chie 検索エンジン ~ 豊富な機能を備えた総合検索エンジンです。

すずめ「チー」のリンク集 ~ 管理者のリンク集です。

すずめ写真投稿掲示板 ~ ペット・動物(野鳥も含む)の写真も投稿できます。



この記事のURL | 我が家の家族 | CM(0) | ▲ top
2009.01.28 ミミは「豆苗の葉」が好き!
- 2009/01/28(Wed) -


[RSS] 「これまで、ミミのためのものを色々と買いあさってきましたが、ようやく一段落しました。クロが赤ちゃんだった頃と比べ、今は、「うさぎ」の食べ物、牧草、その他の用品が色々手に入るので、本当に助かります。でも、先代のミミ、クロの赤ちゃんだった頃、ミミのようにはしてあげられなかったことを考えると、申し訳ない気持ちになってしまいます。



               ワンちゃん猫ちゃんの引取先探しをお手伝いしています
           「レビン」のブログへジャンプします。

               3つの名前を持つ猫ちゃんの記録写真集

        Tさんからの「夢二君」の近況報告(11月03日)はこちらです。

              犬猫の引取先探し専用掲示板


* ホームページで公開しているMIDI曲(83曲)を、このブログでも、「MIDIダウンロード専用ページ」として紹介しています。カテゴリ「MIDI音楽」をクリックして、ご利用下さい。


            おかめ「アン」01-朝のあいさつ


        Yahooでご覧になれない方はこちらを利用して下さい。

*アンの映像は「朝のあいさつ」です。いつもは、私の口笛と一緒なのですが、一緒だと、どちらの声か分からなくなるので、今回は私は遠慮しています。

*初めて訪問された方へ~おかめ「アン」、うさぎ「クロ」は、まもなく8歳になろうとしています。アンは元気そのものですが、クロは、2006年、下の歯2本を喪失し、さらに、2007年10月に右前足を骨折、その時のショックで、食事もできず、体力を消耗し、後ろ両足で立つこともできず、一時、危篤状態にまで落ち込みました。でも、以前食べていた餌をあげたところ、食べ始め、体力も回復し、現在に至っています。餌は「特別食」を食べ、右前足は少し不自由ですが、元気に毎日を過ごしていました。
しかし、2009年1月4日(日)午後1時30分、クロは突然、息を引き取ってしまいました。うさぎには「腫瘍」と同じぐらい怖い「膿瘍」が原因でした。2年間の介護生活は、クロも私も大変でしたが、充実した生活を送ることができました。これからも、これまで撮影した写真(未公開も含め)を紹介し、ブログは続けて行きます。

我が家に来て1年目のクロの動画です。すずめ「チー」の声も聞こえます。

Yahooでご覧の方はここをクリックしてください。


撮影:2007.11.02「クロ」
Kuro20071102K
(只今、クロ、身繕い中です。)

ようやく、私の体調も回復し、元気が戻ってきました。このところ、ミミのカリカリと「ペレット」の餌を食べる音で目を覚ますようになりました。

ミミは、私の行動で、食事の時間が正確に分かるようで、「食事の時間」が近づくと、そわそわし始めます。


撮影:2007.11.03「クロ」
Kuro20071103K
(私の大好きな「クロ」です。)

ケージの中に、前回の2倍の牧草を敷き詰めたため、困ったことがあります。それは、ミミのウンチの状態を確認できないことです。

ケージの左と右の角と左奥の角はミミの巣(寝ころぶ場所)になっています。右奥が「トイレ」と決めているようです。


Ann20090128-1
(アンも、身繕い中です。)

昨日、「チンゲン菜」は食べませんでしたが、今日は食べました。「ブロッコリー」、「豆苗」の葉は喜んで食べていますが、与えるのは少量にしています。水はよく飲むようになりました。飲み方にも色々スタイルがあるようです。そのうち紹介できると思います。


Ann20090128-2
(朝は、念入りに身繕いをします。)

クロもそうでしたが、片耳を両手で持ち、身繕いしている姿は、やはり、うさぎ独特のかわいい姿ですね。でも、なかなか写真におさめるのは難しいです。クロは撮れませんでしたが、ミミはこの姿をいつかは撮りたいと思っています。


Mimi20090128-1
(ミミ、只今、穴掘りの最中です。)

昨日夜、ビバ・ホームで一昨日見つけた「収納用木箱」を、自転車の荷台に乗せ、持ち帰りました。ミミの一番下の写真です。今は、中に牧草などを入れていますが、ミミのケージの中のものを取り替える時に、箱の底に牧草を敷き、ミミを一時的にここに避難させることにしています。キャスターが付いているので、後日取り外す予定です。広さも、高さも申し分ないです。


Mimi20090128-2
(穴掘りが終わってひと休み、でもこの後、また穴掘りを再開しました。)

これまで、ミミのためのものを色々と買いあさってきましたが、ようやく一段落しました。クロが赤ちゃんだった頃と比べ、今は、「うさぎ」の食べ物、牧草、その他の用品が色々手に入るので、本当に助かります。でも、先代のミミ、クロの赤ちゃんだった頃、ミミのようにはしてあげられなかったことを考えると、申し訳ない気持ちになってしまいます。


Mimi20090128-3
(ケージの中のものを取り替える時に、この木箱の底に牧草を敷き、ミミを一時避難させます。)

牧草にも、柔らかいものから、堅いものまで、色々あるので、ケージの下には堅い牧草を、上の方には柔らかい牧草を、次回から敷くことにしています。牧草の厚さ加減で、ケージ内の温度も違ってきます。勿論、1~2日経てば違いはなくなりますが・・・。

敷く牧草が少ないと、穴掘りをして、底のものをかじられてしまいます。何とか、ほどほどの加減が分かってきました。



------------------------------------------------------------


*「猫ちゃん」こと「レビン」の写真紹介

「3つの名前を持つ猫ちゃんの記録写真集」から、「猫ちゃん」こと「レビン」の写真を1枚ずつランダムに、紹介しています。

Neko20090128

前回に続き、猪苗代町に住むスカイランサーさん宅での「猫ちゃん」です。すてきな表情をしてるでしょう! 左頬の黒のマークが「猫ちゃん」こと「レビン」のチャーム・ポイントです。


*「3つの名前を持つ猫ちゃんの記録写真集」は、一番上にありますバナーをクリックするか、ここをクリックすれば「写真集」にジャンプします。まだ、作業中ですが、ぜひ、訪問して、ご覧下さい。






ペット専門リンク集

にほんブログ村 うさぎブログへ

にほんブログ村 うさぎブログ レッキスへ

にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ



C & M 総合検索エンジン ~ 160のカテゴリを備えた総合検索エンジンです。

ランキング型総合検索エンジン ~ 管理人の確認後、掲載されます。

文字登録自動リンク集 ~ 登録は即時反映されます。

サムネイル表示自動登録リンク集 ~ 登録は即時反映されます。サムネイルは2~3日後に表示されます。

C&M自動登録相互リンク集 ~ 登録前に、当サイト(HP)へのリンクが必要です。

Sparrow Chie 検索エンジン ~ 豊富な機能を備えた総合検索エンジンです。

すずめ「チー」のリンク集 ~ 管理者のリンク集です。

すずめ写真投稿掲示板 ~ ペット・動物(野鳥も含む)の写真も投稿できます。




この記事のURL | 我が家の家族 | CM(0) | ▲ top
2009.01.27 ミミ、毎朝ケージ内を運動会!
- 2009/01/27(Tue) -


[RSS] 「ミミ」、時々入り口の所へ来て、私が入り口を開け、「なでなで」してくれるよう要求するようになりました。ケージの外の世界が気になるようです。



               ワンちゃん猫ちゃんの引取先探しをお手伝いしています
           「レビン」のブログへジャンプします。

               3つの名前を持つ猫ちゃんの記録写真集

        Tさんからの「夢二君」の近況報告(11月03日)はこちらです。

              犬猫の引取先探し専用掲示板


* ホームページで公開しているMIDI曲(83曲)を、このブログでも、「MIDIダウンロード専用ページ」として紹介しています。カテゴリ「MIDI音楽」をクリックして、ご利用下さい。


            おかめ「アン」01-朝のあいさつ


        Yahooでご覧になれない方はこちらを利用して下さい。

*アンの映像は「朝のあいさつ」です。いつもは、私の口笛と一緒なのですが、一緒だと、どちらの声か分からなくなるので、今回は私は遠慮しています。

*初めて訪問された方へ~おかめ「アン」、うさぎ「クロ」は、まもなく8歳になろうとしています。アンは元気そのものですが、クロは、2006年、下の歯2本を喪失し、さらに、2007年10月に右前足を骨折、その時のショックで、食事もできず、体力を消耗し、後ろ両足で立つこともできず、一時、危篤状態にまで落ち込みました。でも、以前食べていた餌をあげたところ、食べ始め、体力も回復し、現在に至っています。餌は「特別食」を食べ、右前足は少し不自由ですが、元気に毎日を過ごしていました。
しかし、2009年1月4日(日)午後1時30分、クロは突然、息を引き取ってしまいました。うさぎには「腫瘍」と同じぐらい怖い「膿瘍」が原因でした。2年間の介護生活は、クロも私も大変でしたが、充実した生活を送ることができました。これからも、これまで撮影した写真(未公開も含め)を紹介し、ブログは続けて行きます。

我が家に来て1年目のクロの動画です。すずめ「チー」の声も聞こえます。

Yahooでご覧の方はここをクリックしてください。



Ann20090127-1

相変わらず、毎日冷たい風が吹いていますが、ここ2~3日は、日中太陽が朝から姿を現し、ほぼ快晴が続いています。お陰で、部屋の中はポカポカで、大変助かっています。勿論、朝方はマイナス気温が続いています。


Ann20090127-2

一番、嬉しがっているのは、アンです。午前中2~3周、部屋内を旋回していました。何故か最近、私に「マーちゃん!」「マーちゃん!」と呼びかける回数が多くなりました。その度に、「ハイよ、アンちゃん!」と言い返しています。


撮影:2007.10.29「クロ」
Kuro20071029K

クロの写真を撮れなくなったのが、とても残念です。昨日も今日も、ペットショップで黒い「ミニうさぎ」をいつまでも眺めていましたが、姿は「クロ」に似ていても、やはり、「クロ」ではありません。

撮影:2007.10.30「クロ」
Kuro20071030K

前にも書きましたが、私にとって「クロ」はかけがいのない「存在」だったのです。これからも、「クロ」のことは忘れることはありません。


Mimi20090127-1

「ミミ」、時々入り口の所へ来て、私が入り口を開け、「なでなで」してくれるよう要求するようになりました。ケージの外の世界が気になるようです。朝、餌を食べ、おやつを食べ、水(うさぎ用給水器から)を飲み終えると、しばらくの間、ケージ内で「運動会」が始まります。ケージをひと飛びで移動するなど、怪我をしないかハラハラしながら見ています。


Mimi20090127-2

昨日、「乾燥オオバコ」を購入し、「おやつ」に少し与えると、喜んで食べました。「乾燥タンポポ」と「乾燥レンゲ」をそれぞれ5袋、取り寄せてもらうことにしました。今朝、チー・アン用「チンゲンサイ」と「ブロッコリー」を少しあげたてみました。「ブロッコリー」は喜んで食べましたが、「チンゲンサイ」は残念ながら食べませんでした。「オオバコ」も「タンポポ」も「クローバー」も3月になると、阿武隈川の土手で、勿論無農薬のおいしい葉を手に入れることができるのですが、小さいうちに味を覚えてもらおうと思っています。

ペットショップ・ブログでも、「ミミ」に似たうさぎをたくさん見かけます。しかし、「ミミ」には「ミミ」にしかない個性、性格があると、少しずつ分かってきました。

「ミミ」と名付けた理由:初代の「ミミ」と同じく、耳が短いからです。初代「ミミ」より長生きして欲しいと言う願いもあります。ちなみに初代「ミミ」は9歳まで生きました。


------------------------------------------------------------


*「猫ちゃん」こと「レビン」の写真紹介

「3つの名前を持つ猫ちゃんの記録写真集」から、「猫ちゃん」こと「レビン」の写真を1枚ずつランダムに、紹介しています。

Neko20090127

前回に続き、猪苗代町に住むスカイランサーさん宅での「猫ちゃん」です。スカイランサーさんから頂いた「おもちゃ」で嬉しそうに遊んでいました。小さい頃のことを思い出したのだと思います。病院では、「おもちゃ」を持って面会に行っても、それには見向きもせず、私に抱きついてきました。ようやく、心の余裕が出てきたのだと思います。


*「3つの名前を持つ猫ちゃんの記録写真集」は、一番上にありますバナーをクリックするか、ここをクリックすれば「写真集」にジャンプします。まだ、作業中ですが、ぜひ、訪問して、ご覧下さい。





ペット専門リンク集

にほんブログ村 うさぎブログへ

にほんブログ村 うさぎブログ レッキスへ

にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ



C & M 総合検索エンジン ~ 160のカテゴリを備えた総合検索エンジンです。

ランキング型総合検索エンジン ~ 管理人の確認後、掲載されます。

文字登録自動リンク集 ~ 登録は即時反映されます。

サムネイル表示自動登録リンク集 ~ 登録は即時反映されます。サムネイルは2~3日後に表示されます。

C&M自動登録相互リンク集 ~ 登録前に、当サイト(HP)へのリンクが必要です。

Sparrow Chie 検索エンジン ~ 豊富な機能を備えた総合検索エンジンです。

すずめ「チー」のリンク集 ~ 管理者のリンク集です。

すずめ写真投稿掲示板 ~ ペット・動物(野鳥も含む)の写真も投稿できます。






この記事のURL | 我が家の家族 | CM(2) | ▲ top
2009.01.25 ミミ、うさぎ用の「給水器」から水を飲み始めました!
- 2009/01/25(Sun) -


[RSS] 嬉しいことに、昨日から、うさぎ用の「給水器」から水を飲み始めました。今日一日、これまでのハムスター用の「給水器」は使用していません。うさぎ用の「給水器」の方が、苦労なく多量に水を飲めると分かったようです。



               ワンちゃん猫ちゃんの引取先探しをお手伝いしています
           「レビン」のブログへジャンプします。

               3つの名前を持つ猫ちゃんの記録写真集

        Tさんからの「夢二君」の近況報告(11月03日)はこちらです。

              犬猫の引取先探し専用掲示板


* ホームページで公開しているMIDI曲(83曲)を、このブログでも、「MIDIダウンロード専用ページ」として紹介しています。カテゴリ「MIDI音楽」をクリックして、ご利用下さい。


            おかめ「アン」01-朝のあいさつ


        Yahooでご覧になれない方はこちらを利用して下さい。

*アンの映像は「朝のあいさつ」です。いつもは、私の口笛と一緒なのですが、一緒だと、どちらの声か分からなくなるので、今回は私は遠慮しています。

*初めて訪問された方へ~おかめ「アン」、うさぎ「クロ」は、まもなく8歳になろうとしています。アンは元気そのものですが、クロは、2006年、下の歯2本を喪失し、さらに、2007年10月に右前足を骨折、その時のショックで、食事もできず、体力を消耗し、後ろ両足で立つこともできず、一時、危篤状態にまで落ち込みました。でも、以前食べていた餌をあげたところ、食べ始め、体力も回復し、現在に至っています。餌は「特別食」を食べ、右前足は少し不自由ですが、元気に毎日を過ごしていました。
しかし、2009年1月4日(日)午後1時30分、クロは突然、息を引き取ってしまいました。うさぎには「腫瘍」と同じぐらい怖い「膿瘍」が原因でした。2年間の介護生活は、クロも私も大変でしたが、充実した生活を送ることができました。これからも、これまで撮影した写真(未公開も含め)を紹介し、ブログは続けて行きます。

我が家に来て1年目のクロの動画です。すずめ「チー」の声も聞こえます。

Yahooでご覧の方はここをクリックしてください。



撮影:2007年10月25日「クロ」
Kuro20071025K

「ミミ」を我が家に迎えてから昨日で一週間になります。一週間ぶりにケージの中に敷いてある牧草・他を取り替えてやりました。「ミミ」はまだ「赤ちゃんうさぎ」です。ケージの下にヒーターがあるとは言え、牧草が暖まるまでには時間がかかります。念のため、取り替える牧草は一応暖かい部屋に置いてあるのですが、それでも、これまでのケージ内の温度を維持するまでには、時間がかかります。


撮影:2007年10月27日「クロ」
Kuro20071027K

何とか、取り替えを完了しましたが、外の温度も、太陽が沈むと同時にドンドン下がり、明け方にはマイナス4度、室内温度も22度まで下がってしまいました。念のため、取り替え後は、ケージの前の部分も保温のため、ビニールフィルターをおろしました。

嬉しいことに、昨日から、うさぎ用の「給水器」から水を飲み始めました。今日一日、これまでのハムスター用の「給水器」は使用していません。うさぎ用の「給水器」の方が、苦労なく多量に水を飲めると分かったようです。2日ほど様子を見て、ハムスター用の「給水器」は取り外す予定です。


Ann20090124-1

アンは、室内温度が25度を下回ると、オイルヒーターの上に常駐しています。これまで、こんなことはなかったのですが、アンもクロと同じ8歳、健康には気を付けてやる必要があるようです。


Ann20090124-2

先週木曜日(いつもは金曜日なのですが、変更になり)1ヶ月ぶりにオーケストラの練習に出かけました。今年初めての「客員指揮者」による練習でした。曲目は、大編成のオーケストラのための曲、ホルストの「惑星」です。どちらかと言うと「管」が中心の曲で「弦」はかなりの休みがあります。


Mimi20090124-1

もう、このハムスター用「給水器」は取り外す予定です。


Mimi20090124-2

郡山の冬は寒く、たとえ部屋の中とは言え、「赤ちゃんうさぎ」にとっては油断ができません。暖かくなるまではケージ内で過ごさせることにします。昨日、ケージの右上に取り付けていたヒーターを取り外しました。朝、ミミは必ずケージ内をすごい勢いで走り回ります。傷害になるものはできるだけ置かないことにしています。餌・おやつの他、絶えず牧草を食べているのでホッとしています。


------------------------------------------------------------


*「猫ちゃん」こと「レビン」の写真紹介

「3つの名前を持つ猫ちゃんの記録写真集」から、「猫ちゃん」こと「レビン」の写真を1枚ずつランダムに、紹介しています。

Neko20090124

前回に続き、猪苗代町に住むスカイランサーさん宅での「猫ちゃん」です。


*「3つの名前を持つ猫ちゃんの記録写真集」は、一番上にありますバナーをクリックするか、ここをクリックすれば「写真集」にジャンプします。まだ、作業中ですが、ぜひ、訪問して、ご覧下さい。





ペット専門リンク集

にほんブログ村 うさぎブログへ

にほんブログ村 うさぎブログ レッキスへ

にほんブログ村 うさぎブログ ネザーランドドワーフへ

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ



C & M 総合検索エンジン ~ 160のカテゴリを備えた総合検索エンジンです。

ランキング型総合検索エンジン ~ 管理人の確認後、掲載されます。

文字登録自動リンク集 ~ 登録は即時反映されます。

サムネイル表示自動登録リンク集 ~ 登録は即時反映されます。サムネイルは2~3日後に表示されます。

C&M自動登録相互リンク集 ~ 登録前に、当サイト(HP)へのリンクが必要です。

Sparrow Chie 検索エンジン ~ 豊富な機能を備えた総合検索エンジンです。

すずめ「チー」のリンク集 ~ 管理者のリンク集です。

すずめ写真投稿掲示板 ~ ペット・動物(野鳥も含む)の写真も投稿できます。




この記事のURL | 我が家の家族 | CM(0) | ▲ top
2009.01.21 我が家の新家族「ミミ」特集号!
- 2009/01/21(Wed) -


1月4日にクロが息を引き取って、すでに2週間が経ちます。今、クロにしてあげられるのは、1日4回の餌とお祈りだけです。クロを失って、クロの存在があまりにも大きかったことに今更ながら思い知らされています。

私の体調は決して悪くはないのですが、元気を出して頑張ろうとしても、なかなか体が言うことをきいてくれません。でも、今日から、投稿を再開します。新家族「ミミ」を加え、今まで通り、家族の写真を紹介して行くことにします。

クロと同じ「レッキス」を依頼していましたが、キャンセルしました。クロに替わる「命」はないと分かったからです。「ミミ」もかけがいのない「命」、私はその「命」を守り育てるよう任されたのです。



Mimi20090121-1

1月17日(土)午後6時過ぎ、「ミミ」を迎えに「ペット・シティ」に徒歩で出かけました。店の人が最終チェックをしているところです。

「ミミ」は12月初旬生まれ、1ヶ月を過ぎたばかりです。「ネザーランド・ドワーフ」、女の子です。何故か、この子だけ買い手がありませんでした。それで、私が引き取ることにしたのですが、今考えてみると、私の家族になるように決まっていたのかも知れません。

この後、写真後ろに入り口が見えている「ワイワイ・ペット・クリニック」で、健康チェックを受け、これからの為に「診察券」を作ってもらいました。「爪切り」もしてもらいました。体重は550グラムでした。


Mimi20090121-2

ミミのケージです。ケージの一番下に、犬猫用の大型ヒーター(13ワット)2個を敷き、その上に写真の前の部分に見えている農業用フィルター(防寒用に購入したもの)を敷き、その上に、犬用のオシッコ吸収シートを2枚敷き、その上に牧草3袋分を敷きました。ケージ内の温度は寒い明け方でも26~27度は常時保っています。右上にヒーターを設置していますが、必要ないようです。


Mimi20090121-3

「給水器」は、店でハムスター用の「給水器」を使用していたこともあり、それを設置しました。写真左にあるうさぎ用の「給水器」を設置しているのですが、我が家に来て早々、初めはこれを使用したのですが、その後は、ハムスター用の「給水器」を使っていて、うさぎ用のは不使用のままです。赤ちゃんの時はいいのですが、これからのことを考えて、2つ同時に設置しています。写真右に見えている「かじり木」を取り付けました。気に入っているようで、ガリガリかじっています。

ケージの下に、手作りの「木製うさぎ用住居」があるのですが、今のところはミミの餌その他を置いています。


Mimi20090121-4

この写真は18日午前に撮りました。17日夕方、帰宅して直ぐにケージに入れると、ケージを隅々まで点検、18日午前もまだ、点検をしていました。少し、よそよそしい顔をしています。


Mimi20090121-5

でも、上の写真の後、これこの通り、寝ながら牧草を食べています。すっかり、自分の住居と分かったようです。大満足しているようです。


Mimi20090121-6

今日(21日)午前に撮影しました。ミミは「警戒心」は全くありません。私の前でお腹を上にして仰向けになり、お腹を撫で撫でしてくれるのを待っています。今日、豚の毛のブラシ(クロにも使っていましたが)を購入してきました。






この記事のURL | 我が家の家族 | CM(1) | ▲ top
2009.01.15 新しい家族「ミミ」を迎える準備ができました!
- 2009/01/15(Thu) -

[RSS] 郡山にも、この数日間、寒波が押し寄せ、この冬で一番多い雪が降りました。今日の最高気温が「0」度、2月のようが気温が続いています。クロが姿を変えてから、もう2週間が経とうとしています。今、私がクロにしてあげられるのは「餌」と「水」を用意してやるだけ・・・。



               ワンちゃん猫ちゃんの引取先探しをお手伝いしています
           「レビン」のブログへジャンプします。

               3つの名前を持つ猫ちゃんの記録写真集

        Tさんからの「夢二君」の近況報告(11月03日)はこちらです。

              犬猫の引取先探し専用掲示板


* ホームページで公開しているMIDI曲(83曲)を、このブログでも、「MIDIダウンロード専用ページ」として紹介しています。カテゴリ「MIDI音楽」をクリックして、ご利用下さい。


            おかめ「アン」01-朝のあいさつ


        Yahooでご覧になれない方はこちらを利用して下さい。

*アンの映像は「朝のあいさつ」です。いつもは、私の口笛と一緒なのですが、一緒だと、どちらの声か分からなくなるので、今回は私は遠慮しています。

*初めて訪問された方へ~おかめ「アン」、うさぎ「クロ」は、まもなく8歳になろうとしています。アンは元気そのものですが、クロは、2006年、下の歯2本を喪失し、さらに、2007年10月に右前足を骨折、その時のショックで、食事もできず、体力を消耗し、後ろ両足で立つこともできず、一時、危篤状態にまで落ち込みました。でも、以前食べていた餌をあげたところ、食べ始め、体力も回復し、現在に至っています。餌は「特別食」を食べ、右前足は少し不自由ですが、元気に毎日を過ごしていました。
しかし、2009年1月4日(日)午後1時30分、クロは突然、息を引き取ってしまいました。うさぎには「腫瘍」と同じぐらい怖い「膿瘍」が原因でした。2年間の介護生活は、クロも私も大変でしたが、充実した生活を送ることができました。これからも、これまで撮影した写真(未公開も含め)を紹介し、ブログは続けて行きます。

我が家に来て1年目のクロの動画です。すずめ「チー」の声も聞こえます。

Yahooでご覧の方はここをクリックしてください。



撮影:2007年10月23日
Kuro1-20071023K
(Pelogooブログで「アン」と「クロ」を紹介し始めたばかりの頃の写真です。)

郡山にも、この数日間、寒波が押し寄せ、この冬で一番多い雪が降りました。今日の最高気温が「0」度、2月のようが気温が続いています。クロが姿を変えてから、もう2週間が経とうとしています。今、私がクロにしてあげられるのは「餌」と「水」を用意してやるだけ・・・。

これまでの2年間は、大変でしたが、でも、毎日毎日を、クロと伴に懸命に、充実した日々を送っていたことが、今になって、ハッキリと分かります。


撮影:2007年10月24日
Kuro2-20071024K
(餌をたくさん食べて、元気な姿の「クロ」です。)

クロは私にとって、かけがえのない、他に換えることのできない「存在」でした。新しい家族「ミミ」を迎えても、クロはこれからも大切にしてやりたいと思っています。

クロの動画を「You Tube」に投稿して、色々と分かりました。Yahoo、goo は「You Tube」を拒絶しています。そのため、その対策に色々苦労しました。「You Tube」は驚いたことに、1ファイルの投稿容量制限が1ギガバイト、それ以外は制限がないのです。つまり、無制限に投稿可能なのです。


Kuro3-20090115K
(先日、猫用のクッション(?)を購入し、「クロ」の箱を置いてやりました。)

すずめ「チー」のホームページに紹介している動画が2ファイルあります。今使っているインターネット接続プロバイダー「linkclub」で100MB制限付きで開設したため、2枚の画像ファイルで3分の1を使用しているため、これまで95MBと制限ギリギリで、更新できないでいました。でも、「You Tube」を使うことで、約40MBの余裕ができ、たくさんの動画を紹介でき、さらに「MIDI音楽」もかなりの数を追加することができるようになりました。ありがたいことです。


Ann20090115-1
(この写真は昨日撮りました。今日は外はドンヨリ、雪が降り、日中でもマイナス気温で、アンも静かでした。)

ここ数日、これからのブログでの我が家の家族の紹介をどのようにするか考えていました。

第1の投稿で「ミミ」を紹介することにしました。第2の投稿で、アンとクロをこれまで通り紹介し、真ん中にすずめ「チー」を、最後の部分に今まで通り、「猫ちゃん」の写真を、投稿することにしました。(ブログの投稿表示順は、第2、第1の順になります。)

少し、複雑ですが、「自家製ブログ」のこともあり、この方法で行くことにしました。


Ann20090115-2

明日の道路状況、つまり凍結しているかいないかが気になりますが、午前中は、かかりつけの病院へ行き、夜は、前回のオケの練習を欠席していることもあり、どのような天気でも出かけることにしています。


------------------------------------------------------------


すずめ「チー」の成長記録

ホームページで紹介しているすずめ「チー」の5年間の成長記録を、このブログでも、少しずつ、写真と日記で紹介しています。

Chie0208

2001年2月7日(水)
朝、チーを踏みそうになる。危機一髪。

2001年3月3日(土)
ミミ、肺炎、体重が900gから720gと減り、体温37.2と低く点滴、注射、腸運動活性の為の液薬、腸内の空気を減らす粉薬、鼻のカビを殺す粉薬をもらう。

2001年3月31日(土)
明け方4時頃、起きてミミを見ると、足を上に上げ、呼吸も少し、目は瞳孔が開き閉じない状態、危篤状態、ミミを膝にできるだけ暖めてやり。5時30分頃、ほとんど望みなしの状態。せめて水だけでもと思い、危ないのを承知で注射器(もちろん針は付いていない)で少しずつ飲ませる。喜んで飲む。大丈夫なのを知り、万が一にもと思い、餌をミキサーで粉にし、暖めたヨーグルトに溶かし、注射器を使って飲ませる。飲んだ。7時過ぎより、少しずつ容態が良くなる。奇跡が起きた。神に感謝!外は雪。少し太めの注射器をもらいに動物病院へ行く。


Chie0212

2001年4月1日(日)
ミミに注射器を使い、3時間おきに餌をあげる。水は自分で飲むようになる。夕方より、餌を6時頃、12時頃、朝の7時頃、昼の12時頃の4回に減らす。いつもの状態に戻す。体調が良くなり、少し動きも良くなる。でも、これからが正念場。2日間睡眠不足の状態、でもミミがまだ生きていてくれる。僕ががんばらなきゃ。神に祈る。外は真冬の状態。新聞で自分の退職の欄の名前を見る。

------------------------------------------------------------


*「猫ちゃん」こと「レビン」の写真紹介

「3つの名前を持つ猫ちゃんの記録写真集」から、「猫ちゃん」こと「レビン」の写真を1枚ずつランダムに、紹介しています。

Neko20090115

前回に続き、猪苗代町に住むスカイランサーさん宅での初日の「猫ちゃん」です。家に着くと直ぐに、家の隅々まで、探検を始めました。探検が終わり、身繕いを始めました。


*「3つの名前を持つ猫ちゃんの記録写真集」は、一番上にありますバナーをクリックするか、ここをクリックすれば「写真集」にジャンプします。まだ、作業中ですが、ぜひ、訪問して、ご覧下さい。





ペット専門リンク集

にほんブログ村 うさぎブログへ

にほんブログ村 うさぎブログ レッキスへ

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福島情報へ

ブログランキング・にほんブログ村へ



C & M 総合検索エンジン ~ 160のカテゴリを備えた総合検索エンジンです。

ランキング型総合検索エンジン ~ 管理人の確認後、掲載されます。

文字登録自動リンク集 ~ 登録は即時反映されます。

サムネイル表示自動登録リンク集 ~ 登録は即時反映されます。サムネイルは2~3日後に表示されます。

C&M自動登録相互リンク集 ~ 登録前に、当サイト(HP)へのリンクが必要です。

Sparrow Chie 検索エンジン ~ 豊富な機能を備えた総合検索エンジンです。

すずめ「チー」のリンク集 ~ 管理者のリンク集です。

すずめ写真投稿掲示板 ~ ペット・動物(野鳥も含む)の写真も投稿できます。




この記事のURL | 我が家の家族 | CM(0) | ▲ top
2009.01.15 新しい家族「ミミ」を紹介します!
- 2009/01/15(Thu) -


[RSS] 昨日(14日)「ペットシ・ティ」の担当者に許可を得て撮影した、新しく我が家の家族に迎える「ミミ」です。今、水を飲んでいるのが「ミミ」です。



Mimi20090115-1

昨日(14日)「ペットシ・ティ」の担当者に許可を得て撮影した、新しく我が家の家族に迎える「ミミ」です。今、水を飲んでいるのが「ミミ」です。眠っている「うさちゃん」は、今日(15日)店に行って見ると、姿がありませんでした。今日、引き取られて行ったようです。奥の方に耳だけ見えるのが「ミニうさぎ」です。この子もすでに行き先が決まっています。


Mimi20090115-2

今日は、昨日に続き、「ミミ」を迎える準備をしました。「ミミ」は12月中旬頃生まれたばかりのまだ「赤ちゃんうさぎ」です。南部屋に2つ重ねてある大きなケージの上のケージを使うことにしました。上にある方が下より温度が高く保てるからです。ケージの右3分の1の所にペット用のヒーター(最高温度30度)と他の3分の2の所に、ペットの体温であたたかくなるシート(クロも使っています)を敷き、その上にオシッコをしても大丈夫なように、厚手のビニールシートを敷き、その上にバスタオルを敷きました。バスタオルはオシッコをよく吸収してくれるので、毎日1~2度交換すればよいと考えています。クロの経験から・・・。ウンチはこまめに取り去ります。ヒーターの温度は1枚のタオルを2重にして上に敷くことで2度調整することができると分かりました。室温はケージの前以外の部分をビニールシートで覆った結果、朝方でも24度は維持できることが分かりました。ケージのある南部屋には3台のオイルヒーターを使っています。今朝は室内(窓際)では23度まで下がりましたが、ケージ内は24~25度は維持できるようです。ちなみに、今朝の最低温度はマイナス5度でした。


Mimi20090115-3

明日より徐々に気温も上がるとの予報もあり、17(土)~18日(日)にかけて、「ミミ」を引き取る予定です。

初めの数日間は餌と水は、店と同じものを与えることにしています。うさぎ用の「給水器」はすでに購入してありますが、写真に写っている「給水器」を探したところ、ハムスター用の「給水器」と分かりました。すでにこれも取り付けてあります。牧草も2種類用意しました。餌も2種類用意してありますが、「ミミ」を引き取る時に、今店で食べている餌も購入することにしています。

「ミミ」を家に連れてくる前に、店内にある「ワイワイ・ペット・クリニック」で、挨拶がてら「メディカル・チェック」を受けて帰ることにしています。これからは、定期的に、爪切りも含め、「健康チェック」を受けさせる予定です。





この記事のURL | 我が家の家族 | CM(0) | ▲ top
2009.01.10 クロの動画をUPしました!
- 2009/01/10(Sat) -

[RSS] 間もなく、「クロ」と同じ、または、「ミミ」と同じ新しい家族が我が家にやって来ます。「ミミ」や「クロ」以上に大切にしてやりたいと思います。




               ワンちゃん猫ちゃんの引取先探しをお手伝いしています
           「レビン」のブログへジャンプします。

               3つの名前を持つ猫ちゃんの記録写真集

        Tさんからの「夢二君」の近況報告(11月03日)はこちらです。

              犬猫の引取先探し専用掲示板


 * ホームページで公開しているMIDI曲(83曲)を、このブログでも、「MIDIダウンロード専用ページ」として紹介しています。カテゴリ「MIDI音楽」をクリックして、ご利用下さい。

* ホームページで公開しているMIDI曲(83曲)を、このブログでも、「MIDIダウンロード専用ページ」として紹介しています。カテゴリ「MIDI音楽」をクリックして、ご利用下さい。


            おかめ「アン」01-朝のあいさつ


        Yahooでご覧になれない方はこちらを利用して下さい。

*アンの映像は「朝のあいさつ」です。いつもは、私の口笛と一緒なのですが、一緒だと、どちらの声か分からなくなるので、今回は私は遠慮しています。

*初めて訪問された方へ~おかめ「アン」、うさぎ「クロ」は、まもなく8歳になろうとしています。アンは元気そのものですが、クロは、2006年、下の歯2本を喪失し、さらに、2007年10月に右前足を骨折、その時のショックで、食事もできず、体力を消耗し、後ろ両足で立つこともできず、一時、危篤状態にまで落ち込みました。でも、以前食べていた餌をあげたところ、食べ始め、体力も回復し、現在に至っています。餌は「特別食」を食べ、右前足は少し不自由ですが、元気に毎日を過ごしていました。
しかし、2009年1月4日(日)午後1時30分、クロは突然、息を引き取ってしまいました。うさぎには「腫瘍」と同じぐらい怖い「膿瘍」が原因でした。2年間の介護生活は、クロも私も大変でしたが、充実した生活を送ることができました。これからも、これまで撮影した写真(未公開も含め)を紹介し、ブログは続けて行きます。

我が家に来て1年目のクロの動画です。すずめ「チー」の声も聞こえます。


Yahooでご覧の方はここをクリックしてください。




Kuro20071021K
撮影:2007.10.21

クロが息を引き取ってから、すでに一週間が立とうとしています。早いものです。昨日、「ペット・シティ」で猫用の中がくぼんでいるクッション(?)を購入してきて、その中にクロの入った「箱(壺)」を置いてやりました。上の写真のクロが居るバスタオルの下のヒーターのスイッチを、4日以後切っていたのですが、今日、再び入れてあげました。


Kuro20071022K
撮影:2007.10.22

昨日は、市民オケの練習日でしたが、雪の混じった雨が激しくなったので、急きょ取り止めました。

夕方から、クロの唯一のビデオ画を元に、ブログ用の動画に変換し、紹介することにしました。でも、元のMPEGファイルの容量が120MB、「Flip Clip」も「Clip Life」も制限が100MB。もとのMPEGファイルをカットすることは避けたいので、他をさがすことにしました。直ぐに浮かびました。そうです。「You Tube」です。登録に少し手間取りましたが、早速、ファイルをアップロードしました。制限は何と1ギガバイトです。すずめ「チー」のホームページにも活用しようと思っています。

上にあるクロの動画が、昨日アップロードしたものです。クロが相模大野の我が家に来て1年目の姿です。すずめ「チー」がしきりに私を呼んでいます。


Ann20090110

一昨日撮った写真です。クロのバスタオルの洗濯も少しになってしまいました。これまで、1日に1回は洗濯をしていたのですが・・・。オシッコ、ウンチ、元気に生きている証です。

アンは、このところ、午前中は私の所へ来て、離れなくなってしまいました。午後は、オイル・ヒーターの上に常駐しています。

部屋の温度は明け方23度になることもありますが、日中は25度~27度(太陽のあるなしに左右されます)を保っています。すべて、クロの為の防寒対策を施してあるためです。やはり、悔しさが残ります。


Adatara20090110

クロが息を引き取った次の日から、太陽が姿を現し、すばらしい天気が続いています。昨日から、再び、寒波が押し寄せ、現在(午後9時)は台風並みの風がゴウゴウと音をたてて吹きまくっています。室内温度も徐々に下がり始めています。

昨日、「ペット・シティ」に茶色の「ネザーランド・ドワーフ」いわゆる「ピーター・ラビット」の赤ちゃんが、新しくケージに入っているのが分かり、店の人に聞いてみると、2匹の内1匹はすでに予約済み。店に着いたばかりで1週間は調整中とのことです。

「もう1匹の赤ちゃんを」と思いましたが、「衝動買いはいけない」と考え直しました。店の人と話している内に、希望するなら、黒の「ネザーランド・ドワーフ」を取り寄せてくれるとのこと、可能な時は、クロと同じ「レッキス種ミニ」を取り寄せてもらえることになりました。日数はかなりかかるようです。

間もなく、クロと同じ、または、ミミと同じ新しい家族が我が家にやって来ます。ミミやクロ以上に大切にしてやりたいと思います。

*クロと私が死にものぐるいの戦いをしていたさ中、Googleの「ページランク」の変動があり、すずめ「チー」のホームページのランクが「3」から「4」に上がっていました。この時期、春先と違い、訪問者は激減しています。それなのに「何故?」と思いました。すずめ「チー」のホームページを開設して3ヶ月後から「4」を維持していたので、元に戻ることができ、嬉しいことではあります。


------------------------------------------------------------


すずめ「チー」の成長記録

ホームページで紹介しているすずめ「チー」の5年間の成長記録を、このブログでも、少しずつ、写真と日記で紹介しています。

Chie0197

2001年1月3日(水)
このところ、ミミもピーもチーもとても元気である。チーの足は右指4本の内2本が、ミルワームを多量に取り続けたため、肝臓を悪くし、壊死してとれてしまった。一時はダメかと思ったが、動物病院へ連れて行き、ミルワームからドッグフードへ切り替え、飲み薬を続けた結果、今は以前のようにすっくと立ち上がり、元気に飛び回っている。勿論、右足の指は2本だけ。薬は月に2回受け取っている。1回約5千円の出費であるが、チーの命には代えられない。


チーの昼の居場所は南洋間のテーブルの上だったが、2週間前より、突然変わってしまった。これまでの南洋間へは決して近づかず、これまで自分から喜んで入っていた巣箱へも何か恐ろしいものがいるかのように、避けている。今はこれまで居たこともない、中央洋間のじゅーたんの上か、シンセサイザーの上(テーブルクロスでおおってある)が居場所となっている。しかも、上より下を好むようになってしまった。


Chie0204

いつも私を追いかけている。しかし、今は中央洋間より他へは行こうとしない。トイレは、私の姿が見える所まで来て、ピーピー鳴いている。台所へ行くと、一緒に飛んで来る。しかし、台所では止まらない。いつかはピーと同じく、どこでもついてくるようになるだろう。今日の夕方、チーが私の腕に留まりながら、コンピューターの上に居るピーをめがけていつものように飛んでいたが、とうとう、今日はピーに飛びかかり、ピーは不意をくらってバタバタと下へ落とされてしまった。仲がよいのか、悪いのか分からない。今日は風呂に入れず寝かせる。

*ピー~2歳のオカメインコ(黄)


------------------------------------------------------------


*「猫ちゃん」こと「レビン」の写真紹介

「3つの名前を持つ猫ちゃんの記録写真集」から、「猫ちゃん」こと「レビン」の写真を1枚ずつランダムに、紹介しています。

Neko20090110

前回に続き、猪苗代町に住むスカイランサーさん宅での初日の「猫ちゃん」です。家に着くと直ぐに、家の隅々まで、探検を始めました。これから、再び二階から一階へ探検へ出かけるところです。


*「3つの名前を持つ猫ちゃんの記録写真集」は、一番上にありますバナーをクリックするか、ここをクリックすれば「写真集」にジャンプします。まだ、作業中ですが、ぜひ、訪問して、ご覧下さい。





ペット専門リンク集

にほんブログ村 うさぎブログへ

にほんブログ村 うさぎブログ レッキスへ

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

にほんブログ村 地域生活(都道府県)ブログ 福島情報へ

ブログランキング・にほんブログ村へ



C & M 総合検索エンジン ~ 160のカテゴリを備えた総合検索エンジンです。

ランキング型総合検索エンジン ~ 管理人の確認後、掲載されます。

文字登録自動リンク集 ~ 登録は即時反映されます。

サムネイル表示自動登録リンク集 ~ 登録は即時反映されます。サムネイルは2~3日後に表示されます。

C&M自動登録相互リンク集 ~ 登録前に、当サイト(HP)へのリンクが必要です。

Sparrow Chie 検索エンジン ~ 豊富な機能を備えた総合検索エンジンです。

すずめ「チー」のリンク集 ~ 管理者のリンク集です。

すずめ写真投稿掲示板 ~ ペット・動物(野鳥も含む)の写真も投稿できます。






この記事のURL | 我が家の家族 | CM(0) | ▲ top
2009.01.07 クロ、1月4日午後1時30分息を引き取りました!
- 2009/01/07(Wed) -


[RSS] 人間もペットも、命にはかわりはありません。「体」は無くなっても、「命」は生き続けるのです。「クロ」は私の為に生まれてきたのではありません。私に会うために生まれて来たのです。




Kuro3-20081231
(2008年12月31日のクロです)

12月31日のブログで紹介した「クロ」の写真です。この日の写真が、「クロ」の最後の写真となってしまいました。これまで、多くの危機を乗り越えてきた「クロ」、でも、左顎下にできた「膿瘍」には、勝てませんでした。犬・猫とは違い、うさぎにとって「膿瘍」は「腫瘍」にも匹敵する恐ろしい病気です。

「クロ」の前に飼っていた「ミミ9歳」も同じ場所にできた「腫瘍」で、半年の苦しい通院の後、死なせてしまいました。この写真撮影の数日前、「クロ」は、突然、左前足も使えなくなり、2日間、自分では身動きが困難な状態になり、かろうじて私が与える水を飲み、命をつないでいました。でも、それから3日目に、スックと立ち上がり、自分で餌場に移動し、餌を食べ始めたのです。左前足も骨折したとばかり思っていたため、この姿を見て、涙が出て、止まりませんでした。「奇跡」としか思えなかったのです。

でも、「ミミ」のこともあり、「クロ」の顎下を触ってみました。「クロ」も高齢になり、気になっていたので、これまでも時々、確認していたことです。

触ってみると、これまでには無かった「丸い堅い固まり」があるのが分かり、驚きました。まだ小さいので、今なら動物病院で治療を受ければ、治ると思いました。

早速、昨年3月に「猫ちゃん」で治療・入院していた家の近くの「動物病院」へ電話をしました。その時はこの病院しか知らなかったためです。でも、再び、「猫ちゃん」の時同様、冷たく断られてしまいました。「うさぎ」を診られる医者(奥さん)が産休に入っているためでした。「猫ちゃん」の時は、くいさがり、治療をしてもらいましたが、今回は理由が理由だけに断念しました。と同時に、「もうこの病院に頼ることはできない」と思いました。

唯一、頼りにしていた動物病院です。急いで、「猫ちゃん」の時と同様、コンピューターで郡山市内にある「動物病院」を探しました。初めは、住所、電話、簡単な診察項目だけで、詳しい情報を得ることができませんでした。しかし、数時間後に、近くの「イオン・タウン」のペット・ショップ「ペット・シティ」内に「ワイワイ・ペット・クリニック」があるのを知りました。「ペット・シティ」のホームページのリンク集には2年前から、すずめ「チー」のホームページを登録してもらっていました。また、ペット・ショップへは、「クロ」や「チー」、「アン」の餌を購入するため、時々利用していました。「灯台もと暗し」だったのです。


Kuro1-20080501
(2008年5月1日のクロです)

早速、店内の「ワイワイ・ペット・クリニック」へ確認のため、行ってみました。その日(25日)は「木曜日」、休診日と思っていましたが、昨年5月から、12月31日を除いて、「休診日」は無くなり、その日も4時から予約無しで診てもらえることが分かりました。嬉しさのあまり、声を出して喜びました。あいにく、その日は強い風と伴に、雪も降り始めていました。まだ、「クロ」を連れてくる準備もできていません。明日(26日)午前に診てもらうことにし、帰宅しました。

帰宅し、餌を食べていた「クロ」に、「クロ、病院が見つかったぞ! 明日、診てもらえるよ! もう、大丈夫だよ!」と話しかけると、「どうしたの?」と言った顔をしていました。まだ、痛みは無かった為です。

次の日(26日)午前に、早速「クロ」を連れて行こうとしましたが、昨日(25日)から襲来した全国的な寒波のため、台風並みの雪を伴った強い風が吹き荒れ、この日は断念しました。風邪を引かせては元もこうもないからです。でも、次の日も、また次の日(28日)も、寒波は去りませんでした。「クロ」の顎下の「固まり」が少し大きくなっていました。思いあまって、ブログで紹介したように、ケージ内外に「防寒」を施し、さらにケージを2枚の膝掛け毛布で覆い、電動自転車の荷台に縛り、ゆっくり、でも急いで「ワイワイ・ペット・クリニック」へ出かけました。


Kuro2-20081208
(2008年12月8日のクロです)


到着時間は6時30分頃「午後診察時間(4時~7時)」、待っている患者はなく、直ぐ診てもらうことができました。

左頬の丸い「固まり」の診断と治療、お尻周辺をきれいに、爪切り、色々お願いしました。クロにとって、大きくなってからは初めての病院です。骨折しているクロの状態を考え、診察台にバスタオルを敷かせてもらいました。クロを仰向けにし、私が、頭の方で、クロの体をできるだけ楽になるよう支え、女医さん、助手さんで左頬の「固まり」の点検、思った通り「膿瘍」でした。

「固まり」に注射針を刺し、「うみ」を吸い出しました。最初は細い針で、続いてやや太い針で、この治療で「少しでもクロが楽になれば」と思いながら、クロの体を支えていました。

次にお尻周辺を確認してもらいました。思っていたより、広範囲に毛が抜け、赤くただれていました。恥ずかしながら、飼い主である私は、初めてこの状態を知りました。右前足骨折の影響がこんな所まで出ていたのです。何にも知らないで「ゴメン、クロ!」 お尻周辺に付いていた「ウンチ」を一つ一つ、ハサミで切り取り、ただれていた部分に薬を塗ってもらいました。

次に、私が十分してやれなかった「爪切り」をしてもらいました。

最後に、お尻に皮下注射をしてもらい、ようやく、クロは仰向けの状態から解放されました。時間にして20分ぐらい、クロにとっては大変苦痛だったようです。帰宅すると、数時間グッタリしていました。

診療が終わり、クロをケージに戻す前に、ケージのシート状態を確認すると、「オシッコ」と「ウンチ」があり、急いで新しいシートに換えました。

最後に渡されたのが、前回紹介した写真の「飲み薬」と針のない「注射器」でした。「1日2回、0.5ミリを与えて下さい」とのこと。「「餌を食べなくなった」など、何か変化があった時は、すぐ連絡して下さい。」と言われました。

女医さんも、助手の方もとても親切で、ていねいにクロの診療をしてくれました。本当に「感謝感謝」でいっぱいでした。

帰宅後、クロは疲れのため、数時間グッタリしていましたが、しばらくして、量は少ないながら餌を食べ水を飲み始めました。ホッとしました。この日は、「クロ」の体調を考え、「飲み薬」は飲ませませんでした。

次の日(29日)午前11時過ぎに、1回目の「飲み薬」を与えました。クロを仰向けにし、口の右横から注射器を使い、口に注入しました。クロは、「苦い!?」と言わんばかりに、しきりに口の中をモグモグさせていました。好きな味ではなかったようです。

12月30日、餌・水の摂取量が少なくなり、少し元気がないように感じましたが、夜11時、「飲み薬」を与えました。顎下の「膿瘍」を触ってみました。堅くなっていましたが、膿はまだ少しでホッとしました。

12月31日、朝から元気が無く、餌を全く食べなくなりました。移動するのも辛そうで、一カ所でジッとしていることが多くなりました。水は、私が口元へ器を持って行くと、ゴクゴク飲みました。しかし、飲み方が、これまでにない飲み方で、バスタオルをビショビショに濡らしていました。

この日は、病院は1年に1回の唯一の「休診日」のため、明日、早朝に病院へ行くことにしました。「薬」を飲ませることはストップしました。

1月1日午前10時少し過ぎに、「クロ」を連れ、病院へ出かけました。早い時間なので、この日も直ぐに対応してくれました。体調が悪く、餌を全く食べなくなってしまったことを伝えました。どんな状態でも、これまでは数日後に、自分から食べ始めた「クロ」です。でも、今回は、その態度も見られなくなってしまいました。

今回は仰向けにすることはせず、私が体を支え、「膿瘍」の状態を診てもらいました。まだ、「膿」は溜まっていません。全く餌を食べなくなったため、「点滴」と「皮下注射」をしてもらいました。

「餌を食べなくなると、腸が働かなくなり、体力もなくなり、危険な状態になるので、無理にでも食べさせるようにして下さい。」と言われました。この言葉を聞くことは、私にとっては予想外でした。「無理に食べさせる」ことは、すなわち、「死」を意味することを、「ミミ」のことで経験していたからです。

治療が終わり、最後に、「できるだけ太い注射器を頂けませんか?」とお願いしました。固形の餌は食べることができない「クロ」です。ミミの時のように、「ペレット」をミキサーにかけ、水を加えて、注射器に詰め、少しずつでも食べさせるようにするためです。

太い注射器を2本もらい、「クロ」を連れて、急いで帰宅し、餌を食べさせる準備をしました。でも、この注射器そのままでは、使用できないことが分かりました。注射器先端があまりにも細すぎるため、水は吸い上げても餌を取り込むことはできませんでした。

早速、注射器の先端を、「ドリル」で広げ、「クロ」の口に傷をつけないようにヤスリでなめらかにし、食べさせようとしましたが、「クロ」の口には、この注射器では太すぎ、すっかり嫌われてしまいました。

初めての「点滴」を受けた為かは分かりませんが、回復することはなく、ドンドン悪化していくのが分かりました。「ミミ」同様、病院で治療を受け、苦しませることになり、後悔が残りました。

3日の夜、「ミミ」の時、「飲み薬」を「飲み水」に数滴加える時に使った柔らかい「スポイト」を使い、数回食べさせました。「クロ」を仰向けるすることをせずに簡単に食べさせることができました。「クロ」もいつもの餌と分かり、いやがることはありませんでした。ウンチも、小さいながらするようになりました。

でも、与えることができる量はほんの少しです。量を増やすにはこれでは無理です。4日午前、「ビバホーム」行き、大きめの「スポイト」を探しました。でも、すべて長いスポイトで、思っていたものは手に入りませんでした。念のため、数種類購入して、そのまま、病院へ向かいました。注射器の方が量を与えられるからです。病院に行くと、たくさんの「患者」を抱えた人たちでいっぱいでした。

受付を済ませ、しばらく待ちましたが、直ぐ対応してくれました。数種類の「注射器」を手に入れ、帰宅すると直ぐに、小型の「ドリル」を使い、先端の口を広げ、「ペレット」を粉末にしたやや液状の餌を詰め、「クロ」の口に注入し、食べさせました。クロはこの時はほとんど身動きできない状態でした。2回目を食べさせる準備をし、台所で「餌」を注射器に詰め、「クロ」の所へ行ってみると、「クロ」はすでに息絶えていました。「餌」で喉が詰まり息絶えたのかも知れません。


Kuro4-200901041330
(2009年1月4日13時30分、息を引き取った直後のクロです)

餌を食べ元気になると期待していたのに、ただ呆然と大粒の涙を流し、「クロー!」「クロー!」と呼び続けていました。

抱きかかえた「クロ」の体は、すでに柔らかくなっていました。泣きながら、カメラを用意し、シャッターを押していました。息を引き取った生き物は、物体化し、直ぐに変化してしまうように、クロの姿がドンドン変わって行くのを知っていたからです。「クロ」の最後の姿を残してやりたかったのです。何枚も何枚もシャッターを・・・。

病院へ電話をかけ、「クロ」が今息を引き取ったこと、「短い間でしたが、ていねいに「クロ」を診て頂き、ありがとうございました」と泣きながらお礼を言いました。私以外に、実際に「クロ」の姿を見て知っているのは、「女医さん」と「助手」の方だけだからです。「クロ」の姿を覚えておいて欲しかったのです。

横になった「クロ」に、柔らかい覆いをしてやり、しばらく見守ってやりました。頭を撫で体を撫で、お腹をさすってやりました。特にお腹をさすられるのが大好きだったからです。体全体ブラッシングもしてやりました。

「クロ」の体は硬くなり始めていました。と同時に、「クロ」は無臭なはずでしたが、臭いも少し感じられるようになりました。いつまでも、この状態にはしておけないことは承知しています。涙を流しながら、コンピューターに向かい、郡山市内にあるペットを「火葬」してくれる所を探しました。しばらくして、「みちのくペット霊園」で、「火葬」だけでも受け入れてくれることが分かりました。1個体で丁寧に「火葬」してくれ、市内とは言え、かなり遠い場所と言うこともあり、送り迎えをしてくれることも分かりました。

早速電話をし、6日(火)の2時に迎えに来てもらうことにしました。でも、どのような車で迎えに来るか心配でした。おそらく、「霊園」の名前が入っているのではと想像したからです。ご承知のように、我が家は集合住宅で、ペットは飼ってはいけないことになっています。ケージを持ち出すにも、管理人に気づかれないよう気を使います。相談した結果、「イオンタウン」の「ペット・シティ」の前で待つことになりました。6日にした理由は、4~5日の二日間はそのまま置いてやりたかったのです。でも、冬場であっても、暖かい部屋の中ではこれが限界です。事実、6日の朝には、再び「クロ」の体は柔らかくなっていました。体内で腐敗が始まったのです。臭いも強くなってきました。全く臭いのない「クロ」だったのです。

6日1時半に、クロをケージに入れ、家を出ました。出る前に、いつもより丁寧に体全体をブラッシングしてやりました。「クロ」は女性なのです。

「ペット・シティ」の側のベンチに座り10分ほど待ちました。これまでのあの嵐はすっかりおさまり、太陽も姿を現し、イオンタウン内もたくさんの家族が歩いていました。2時少し前、私の居る場所の近くの駐車場所にとめてあった車のドアを開け、私の方を向いて「うさぎさんの・・・?」と声をかけてくる人がいました。「霊園」の人でした。車は普通車で安心しました。後で聞いた話ですが、宣伝マークが入っていると嫌われるとのことでした。

直ぐに「霊園」へ向かいました。20~30分後到着、早速、「クロ」を祭壇の前に安置し、ろうそく線香だけを立ててもらいお祈りをしました。その後、「クロ」の体を何回も何回も撫でてやりました。本当に、「クロ」の姿を感じられる最後だからです。約8年間、苦労を伴にしてきた家族です。自然に涙がこみ上げてきました。許可を得て、祭壇の「クロ」の姿を写真に残すためシャッターを押し続けました。その後、ケージに敷いてあったシートごと、火葬場へ持って行ってもらいました。


Kuro5-20090106
(愛するクロのひとつの姿です)

別の部屋で40分ほど、霊園主(迎えに来てくれた人)と話しをし待っていると、部屋にあった電話のベルが鳴り、再び祭壇のある部屋へ行き、変わり果てた姿の「クロ」を見ました。不思議に涙は出ませんでした。これも数枚写真に納めました。この瞬間は二度とないからです。「はし」が用意されていましたが、骨が柔らかく、崩れてしまうため、手で骨をひとつひとつ「骨壺」の中へ入れました。すべて「骨壺」の中へ入れてくれるようお願いしました。これが、現実に見る「クロ」の姿なのです。そう思うと、すべてが愛おしく感じられたのです。

人間もペットも、命にはかわりはありません。「体」は無くなっても、「命」は生き続けるのです。「クロ」は私の為に生まれてきたのではありません。私に会うために生まれて来たのです。


Kuro6-20090107
(小さな器に入って帰宅しました。クロは、これからも我が家の家族です。)


姿は変わっても「クロ」は「クロ」です。我が家の家族として、「クロ」はこれからも生き続けます。

「アンとクロ」のブログを止めることはありません。また、ブログの名前を変えることもありません。もう、「クロ」の写真は撮れませんが、でも、これまで、2年間、ほぼ毎日撮り続けて来た約5000枚(数えたわけではありませんが)の写真があります。すずめ「チー」と同じように、この写真を紹介して行く予定です。できるだけ多くの人に、「クロ」が懸命に生きた姿を知って頂きたいのです。

これからも、すずめ「チー」と同様、おかめ「アン」うさぎ「クロ」をよろしくお願いします。

もし、気の合う「うさぎ」に会えた時は、新しい家族の一員として紹介して行きます。


お詫び:これまでコメントを頂いていても、返事を書けませんでした。お許し下さい。


                       チー、クロ、アンと共に!






























この記事のURL | 我が家の家族 | CM(2) | ▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。