BBS
おかめ「アン」、うさぎ「クロ、ミミ、チビ」 2008.02.13 「奇跡」が起きました!!
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
2008.02.13 「奇跡」が起きました!!
- 2008/02/14(Thu) -

      2515

昨夜から、強風が吹き荒れ、気温もドンドン下がり、真冬日に戻りました。全国的な「寒波襲来」です。

今日(2月13日)午前10時30分、強風と雪で荒れ狂う中、「総合南東北病院附属 南東北医療クリニック」へ出かけました。郡山駅までは妹の夫が運転する車で、郡山駅からは「南東北医療クリニック」のマイクロバスに乗り、11時10分には、受付を終えました。(「午前の診察受付」に間に合いました。)

昨日同様、妹が付き添ってくれました。

2516

昨日は、初めての病院と言うことに加え、たくさんの検査があり、色々な場所を移動し、それぞれ説明を受けましたが、頭の整理ができませんでした。

しつこく質問し、紙に書いてもらい、ようやく確認することができました。

昨日も記しましたが、患者に対する対応が、本当に素晴らしく、今日も、そのことを実感しました。

2517

昨日、「脳外科」の担当医の配慮で、今日の午前の診察に加えてもらっていました。昨日には、すでに予約で一杯だったのを無理に加えてもらった関係で、今日の診察は最後の方でした。でも、感謝感謝です。

昨日の「MRI」検査をもとに、今日、担当医からの診断を受けることになっています。午後1時過ぎ、「ならわまさおさん、3番診察室にお入り下さい。」とのアナウンスがありました。

2518

診察室の中に入り、担当医からの自己紹介があり、コンピューターに映る昨日の「MRI」画像をもとに、診断が始まりました。

初めに、私から、先日の「目の異常に気づいた時のこと」について説明しました。


1月26日の「投稿記事から」の抜粋です:

今回の大型台風並の強風により、私の血圧が、かなり上がっていることに気づかず、もう少しで、失明するところでした。最悪の場合、命も危なかったかも知れません。

昨日(1月25日)の早朝、北の部屋に寝ている、チーとアンのケージの温度を確認しに行き、デジタル式の温度計の数字を見て、ビックリしてしまいました。

温度がかなり下がっていたのです。あわてて調整しようとしましたが、よく見ると、適温であることが分かりました。

左の数字が認識できなかったのです。落ち着いて確認したところ、左目はもともと視力が弱かったのですが、目には異常はなく、右脳の血管に異常があるため、左画面が写らなかったようです。

Kuro2008/2/13-1

担当医は、うなずきながら聴いていました。私の判断と、私のかかりつけの医者の判断が正しかったことが分かりました。

「脳腫瘍」ではないです。心臓からの「血栓」が脳に飛び、今回の症状になったのです。「脳梗塞」です。このように、はっきり診断されました。

勿論、心臓から「血栓」が脳に飛び、「脳梗塞」になったことは、危険な重大なことです。

Kuro2008/2/13-2

「脳梗塞」の治療については、担当医から「私(ならわ)のかかりつけの医者に、「紹介状」を出しておくので、そちらで薬を受け取り、飲んで下さい。」そう言われました。「入院」「手術」の必要は全くないとのことでした。

「腫瘍」は無く、「脳梗塞」は薬で治せることが分かり、思わず、妹と一緒に、嬉しさのあまり、叫びそうになってしまいました。

私は、妹の夫が「肝臓」を悪くしていて、長い間、入院・通院生活をしており、私の入院生活が加わることで、妹にかなりの負担がかかることを心配していました。

Ann2008/2/13-1

診察が終わり、ホッとした気持ちで、3時からの「心臓」の「CT検査」を待っていました。しかし、「受付」の対応で、すぐ、検査を受けることができ、予定よりも早く帰宅することができました。

「心臓血管外科」の診察は、あさって2月15日(金)午前9時にあります。どのような診断があっても、受け入れる体勢はできています。

Ann2008/2/13-2

昨日も、記しましたが、思い切って、病院を変えて良かったと思っています。病院によって、医者によってこんなにも診断が違うことに、驚いています。

もし、前の「総合病院」に、そのまま、通院していたら、「脳梗塞」ではなく、「脳腫瘍がある」との診断のもとに、入院し、手術されていました。しかも、「良性」か「悪性」かは、手術して調べてみなければ、はっきりは言えない、とも言われていました。

この医者の全くの「誤診」だったのです。恐ろしいことです。これからかかる患者のために、病院名と、医者の名前を公表したい気持ちですが、それは止めておきます。

15日(金)の診察を聴かなければ、今後どうなるかわかりませんが、とりあえず、「脳外科」に関しては、「腫瘍」は無く、「脳梗塞」を薬で治すことになりました。「入院・手術」は、回避することができました。

帰宅すると、アン、クロとも、私の気持ちの変化を、敏感に分かり、嬉しそうに、歌を歌い、クロもそわそわしていました。

私は、確かに、「チーの知らせ」で救われました。そして、私を取り巻くたくさんの人たちで救われました。みなさんのことばで元気づけられました。私は、ひとりで生きているのではないことを知りました。

とりあえず、報告まで!     ならわ

*今日のクロとアンの写真は、病院へ出かける前に、急いで撮りました。






インコ

インコ大好き♪

うさをな日々

うさぎの幸せ♪

LOVE*うさぎ

画像でみるうさぎ

にほんブログ村 うさぎブログへ

にほんブログ村 うさぎブログ レッキスへ

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ





C & M 総合検索エンジン ~ 160のカテゴリを備えた総合検索エンジンです。

ランキング型総合検索エンジン ~ バナー登録が必須となっています。確認後、掲載されます。

バナーのいらない自動登録リンク集 ~ 登録は即時反映されます。

バナー登録できる自動登録リンク集 ~ 登録は即時反映されます。バナーが必要です。

C&M自動登録相互リンク集 ~ 登録前に、当サイト(HP)へのリンクが必要です。

すずめ「チー」のリンク集 ~ 管理者のリンク集です。

すずめ写真投稿掲示板 ~ ペット・動物(野鳥も含む)の写真も投稿できます。

ペット・動物写真投稿掲示板 ~ ペット・動物以外の投稿は削除させて頂きます。







この記事のURL | 我が家の家族 | CM(1) | ▲ top
<<2008.02.14 アン、元気一杯!クロ、食欲旺盛! | メイン | 2008.02.12 アン、クロ、今日はお留守番でした!>>
コメント
--
ならわさん、脳の手術はしなくてすんだんですね~(><)
よかったぁ、まずは1個クリアってかんじですね、治療はするけど入院・手術とは違いますものね
うちのまるもそうでしたけど、セカンドオピニオンの大切さを実感しますね
特に重い病気の場合は絶対に必要と感じます
あとは心臓ですね、こちらも思ったよりも良かったという結果が出ますようにと、まると一緒に応援しています(^^)
クロちゃんたちもきっとならわさんの気持ちを察してウレシイに違いありませんね(^^)
2008/02/14 02:44  | URL | がじゅう #YoKmHhkY[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。