BBS
おかめ「アン」、うさぎ「クロ、ミミ、チビ」 東北関東巨大地震に遭ってしまいました
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
東北関東巨大地震に遭ってしまいました
- 2011/03/18(Fri) -
2011年3月11日午後3時少し前突然7階にある我が家が今までに経験したことのない激しい上下左右の揺れに襲われ、すべてものが倒壊してしまいました。1月22日に退院し、1ヶ月かかって部屋の整理をし、今月9日と10日にアン、ミミ、チビを引き取り、嬉しい再会を果たしたばかりです。これから幸せになれる、そう感じた直後のことです。アンは部屋を飛び回っていましたが、チビのケージは転倒寸前、ミミの大きなケージは転倒してしまいました。

我が家は前の宮城沖地震の経験から、転倒した家具その他を針金とガムテープで補強し、震度4までの地震に耐えて来ました。しかし今回の震度は震度6強、補強していたお陰で転倒を防げた家具もありましたが、中のものはすべて落ち、割れてしまいました。

北の部屋はこれまで全く被害がなかった部屋ですが、ものすごい状況、入り口も半開き、中ダンスの上に乗り、大きな余震が3分おきに来る中をオイルヒーター、チーとアン用の寝室のヒーターその他の電気器具のコードをはずし、アン、ミミ、チビの居る南の部屋に戻りました。

中部屋の台所が一番ひどい状態で、数百のビデオテープの棚が転倒し、今もそのまま。幸い冷蔵庫は転倒を避けられ、その前の20センチ程のすき間を通って、トイレ、玄関に行っています。バイオリンは転倒した棚の下にあります。どうなっているか。

余震は一週間経った今も続いています。大きな余震もあり、心配ですが、今日から少しづつ片付けを始める予定です。私の住んでいる所は郡山市駅の近く、一時水道が出なくなりましたが、今は電気、水道、ガスは使えます。沢山の死者、避難民の居るのを知り、我が家は幸せです。多くの人達の幸せを祈るのみです。

福島県は地震より、原発事故を恐れています。このブログの投稿を楽しみにしていましたが、当分できそうにありません。コンピュータも転倒したしたまま、これは携帯を使って投稿しています。

また会える日を楽しみにしています。
この記事のURL | 我が家の家族 | CM(0) | ▲ top
<<2011.06.05 東日本大震災後初めての投稿です | メイン | 2011.02.13 あともう少しでブログを再開します>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。