BBS
おかめ「アン」、うさぎ「クロ、ミミ、チビ」 私が黄色のインコを飼う理由
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
私が黄色のインコを飼う理由
- 2007/10/25(Thu) -
私がインコを飼い始めたのは、大学1年生の時です。郡山から上京し、東京町田市にある玉川大学英米文学科へ在籍し、町田の駅から10分程の家へ下宿生活をしていました。

しばらくして、家庭教師をしていた家の近くの家(一戸建ての家で8畳ほどの部屋が2つあり、その内1室が空いていた)へ引っ越し、すぐに町田の小田急デパート屋上にあるペットショップで黄色のセキセイインコ(ハルクイーン)の手乗りのひなを購入し、育て始めました。

インコを育てるのは初めてでした。セキセイインコを「ピピ」と名付けました。ピピは日を追う毎に成長し、私になついてくれました。

ある晴れた日、家の前の所で、外へ飛ばしてやりました。その時のピピの姿が今でも忘れられません。日の光を浴び、金色に輝いていたのです。勿論、「ピピ」と呼ぶと、直ぐ戻って来ました。この時のことが忘れられず、インコを飼う時は、自然に「黄色のインコ」を選んでいました。


Ann7.10.25

まだ朝食前で、少し不機嫌です。


Kuro7.10.25

クロは狭いところが好きなんです。


この記事のURL | 我が家の家族 | CM(0) | ▲ top
<<クロの右前足について | メイン | 私の「うさぎ」を飼い始めた頃のお話>>
コメント

コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。