BBS
おかめ「アン」、うさぎ「クロ、ミミ、チビ」 2008.01.02 アン、「あられ」が降っていたヨ!
スポンサーサイト
- --/--/--(--) -
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
この記事のURL | スポンサー広告 | ▲ top
2008.01.02 アン、「あられ」が降っていたヨ!
- 2008/01/03(Thu) -


1日遅れで、写真を掲載しています。

* ホームページで公開しているMIDI曲(83曲)を、このブログでも、「MIDIダウンロード専用ページ」として紹介しています。カテゴリ「MIDI音楽」をクリックして、ご利用下さい。


Ann2008/1/2-1

今日は、朝から、太陽が雲の間から現れたり、隠れたりしていましたが、外の温度は、ほとんど上がりませんでした。

郡山特有の、冬の冷たい、強い風が吹いていましたが、午後、これまで気になっていた「猫ちゃん」に会うために、自転車で、阿武隈自転車道路を通り、ヨークベニマルへ向かいました。

Ann2008/1/2-2

思った通り、自転車道路は、太陽が出ていたため、雪はほとんどは解けていました。しかし、自転車道路は、途中から、堤防の上を走るようになっています。堤防はかなり高く、風も2倍の強さになります。

今日は、太陽は、雲の間から、姿を現していたとは言え、時々、おおきな「あられ」が降ったり、雪に替わったり、変な天気でした。

Kuro2008/1/2-1

強い風にあおられ、顔にあたって来る「あられ」で「いたーい!いたーい!」と叫びながら、「猫ちゃん」がいつも居る、枯れ草の「住居」に、やって来ました。

思った通り、「猫ちゃん」は居ませんでした。「住居」を見ると、勿論、雪が解け、枯れ草の「住居」は、ビショビショになり、壊れた状態になっていました。

でも、ホッとしました。「猫ちゃん」は、これまで、寒い小雪の中で、いつも「枯れ草の住居」の中で、うずくまって居たからです。

家を出る時に、例の「猫缶」はバックの中に入れていましたが、もし、このような天気で、「猫ちゃん」が、いつもの「住居」にいたら、と心配していたのです。

どこか、別なところに居ると確認ができ、ホッとしました。

Kuro2008/1/2-2

今日は、アンの写真がメインなのですが、「猫ちゃん」の話で終わってしまいました。ごめんなさい!

今日のクロの写真、左足だけで、身繕いをしています。右足の先が、不自由なためです。

始めて、このブログを訪問する方のために、再度、クロの話をしたいと思います。

クロは、我が家に来て、間もなく7年を迎えようとしています。我が家に来た当時は、部屋の隅々まで、点検に出かけ、家中を駆けずり回り、時々、私に体当たりをして、ストップする、やんちゃな子でした。

でも、女の子です。うさぎの女の子特有の、のどに「ふさふさ」があります。

しかし、昨年の春頃に、餌を全く食べなくなってしまいました。

クロの前に飼っていたピーターラビットの「ミミ」が、下の2本の歯を失い、それが原因で、苦しませたことを思い出し、クロの口の中を確認したところ、やはり、「ミミ」と同じく、下の2本の歯がありませんでした。

クロは私を見て、辛そうな顔をしていました。

野菜を小さくしたり、ペレットの餌を小さくして、あげようとしましたが、食べようとはしますが、何時までも、なめるような仕草だけでした。

考えに考えたあげく、これまで食べていたペレットを、グラタン用の丸い容器に入れ、少しお湯を注ぎ、さましてから、食べさせてみました。すると、食べ始めたのです。でも、これ1回だけで、食べなくなってしまいました。

次に、ペレットに少しだけ、水を加え、5分ほどしてから、あげたところ、喜んで食べ、現在に至っています。お湯は使わない方が良いと分かりました。また、ペレットの状態も、堅くてもダメ、柔らか過ぎてもダメと分かりました。

今は4種類のペレットをミックスし、1日に4回、与えています。餌は残っていても、その都度捨て、作り替えます。でも、今でも、ペレットに加える水の量には気を使っています。

昨年の夏が過ぎた頃、クロは突然、歩けなくなってしまいました。私が不在の時に、右前足を痛めたようです。今も、原因が分かりません。軽くつまずいて、骨折したようです。

直ぐに、動物病院へとは、思いましたが、「ミミ」の半年間の通院と、その間の「ミミ」の苦しみを考えると、それはできませんでした。「ミミ」は、下の2本の歯を失い、私が全然それに気づかず(餌の食べる量が減ったのは気づいていましたが)、歯茎で無理をして堅い餌を食べていたため、歯茎を痛め、そこから菌が入り込み、化膿し、その結果、半年間、注射と治療で、苦しみ続け、結局は死なせてしまったからです。また、郡山へ越したばかりで、良い動物病院を見つけることができなかっとことも理由にあります。

数日、元気でしたが、クロは、餌を、ほとんど食べなくなり、両足で立てなくなってしまいました。動くにしても、唯一、使える左前足を使い、体を回転させているだけでした。私の支えで、やっと動く状態でした。

私が3~4時間、オーケストラの練習のため外出し、帰って見ると、クロはオシッコをしたその場所で横になって居ました。この時から、私の「介護生活」が始まりました。祈りながらの毎日でした。

クロの状態は悪くなるばかり、一時は「死」も覚悟しました。

でも、奇跡が起こったのです。

私が、クロが、以前食べていた、ペレットを混ぜて与えたところ、思い出したように、懸命に食べ始めたのです。

やはり、クロは骨折をし、そのショックのあまり、このような状態になったようです。それが、前に食べていた餌を食べることにより、生きる意欲が沸いてきたのだと思います。

一日過ぎる毎に、クロは回復し、自分で立てるまでになりました。感激のあまり、涙が止まりませんでした。

現在は、以前のように元気になり、不自由な足も、使いながら、生活できるようになりました。ただ、生活範囲は、不自由な前足のことも考え、制限しています。

これからも、我が家のアンとクロをよろしくお願いします。






インコ

インコ大好き♪

うさをな日々

うさぎの幸せ♪

LOVE*うさぎ

画像でみるうさぎ

にほんブログ村 うさぎブログへ

にほんブログ村 うさぎブログ レッキスへ

にほんブログ村 鳥ブログ オカメインコへ

にほんブログ村 鳥ブログへ

ブログランキング・にほんブログ村へ





C & M 総合検索エンジン ~ 160のカテゴリを備えた総合検索エンジンです。

ランキング型総合検索エンジン ~ バナー登録が必須となっています。確認後、掲載されます。

HTMLカテゴリ別リンク集 ~ 登録は即時反映されます。

バナーカテゴリ別リンク集 ~ 登録は即時反映されます。バナーが必要です。

C&M自動登録相互リンク集 ~ 登録前に、当サイト(HP)へのリンクが必要です。

すずめ写真投稿掲示板 ~ 「すずめ」以外の鳥、ペットの投稿も歓迎します。

色々なペットが集まる写真投稿掲示板 ~ 確認後、掲載されます。ブログの宣伝にもご利用下さい。






この記事のURL | 我が家の家族 | CM(3) | ▲ top
<<2008.01.03 クロ、よかったネ! | メイン | 2008.01.01 クロ、居場所に戸惑っていました!>>
コメント
--
良かったぁ、猫ちゃんいたんですね(><)
ならわさん偉いですね~雪の中、きっと猫ちゃんも待っていたかも?
アンちゃんはいつものように綺麗なお顔して(^^)
クロちゃんも上手に毛づくろいしてますね~
クロちゃんの今までのこと、再度読ませてもらって、やっぱりすごい生命力だなあと思います
生きる時間がまだまだあるよってことだったんでしょうね(^^)
クロちゃん今年も元気で頑張ってね☆
2008/01/03 19:28  | URL | がじゅう #YoKmHhkY[ 編集] |  ▲ top

--
あ、よく読んだら、、猫ちゃんの姿は見えなかったんですね(^^;;
どこか別の場所で暮らしてるんでしょうかね?
やっぱり心配ですねぇ(><)
暖かくなって元気な姿が見られるといいんですけど・・・猫ちゃ~ん(><)
2008/01/03 19:31  | URL | がじゅう #YoKmHhkY[ 編集] |  ▲ top

-そうだったんですか・・・-
クロちゃん、そんな大変なことがあったんですね・・・
私もウサギの歯のことなんて気にしたことがなかったです。
どっちかと言うと伸びすぎるのを気にしてるくらいで、齧り木を齧ってるのを見ると安心します。
でも、突然に歯が折れてしまうようなことがあるんですね。
怖いな~って思います。

それにしても人間もウサギも同じですね。
自分の大好きだったものや昔からの馴染みのものに触れたり、思い出したりすることで意欲がよみがえることがあるんですもんね。

クロちゃんが再びご飯を食べてくれるようになって、回復していく姿を見た時の、ならわさんの感激と安堵の気持ち・・・ とってもよくわかります。
本当に良かったですね(*^ー^*)
2008/01/04 08:54  | URL | なな #MDMkRtpI[ 編集] |  ▲ top


コメントの投稿















管理者にだけ表示を許可する


▲ top
| メイン |
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。